住宅ローンの滞納や競売でお困りなら任意売却などの対策をサポートするリームスへ

ニュース

現況調査について

 

競売手続きが開始されてしばらくすると、裁判所から執行官が調査にやってきます。その際不在であった場合このような写真にあるお手紙を置いてゆきます。現況調査とは簡単に言うと物件査定の為の調査です。連絡が裁判所と取れない場合は後日、執行官とカギ屋さんが同行して鍵を開け室内の写真撮影をして帰って行きます。出来るだけ裁判所と日程調整して本人が立ち会いのもと調査に協力することをお勧めいたします。
なお競売の流れや残債がどうなるのか?引っ越したくない、またはお金を貸して欲しい!など様々な聞いてみたいことがあればお電話ください。リームスは相談料など一切頂きませんのでお気軽にご相談ください。

株式会社リームスへの
ご相談・お問合わせはお気軽に

TOP
Copyright(C) 2007-2018, REEMS Corporation. All Rights Reserved.